[2009年06月]

加工!

%E3%81%9D%E3%81%93%E3%81%84%E3%82%8D%E3%81%84%E3%82%8D.jpg

靴には様々なパーツがあります!

靴の場合、大きく分けると、「底」と「上物」です!


%E3%81%9D%E3%81%93.jpg

どちらも、素材があって、それを人間の手が一つ一つ形にします。

そういう観点でいると、街を歩いていても飽きることがありません。

道路のコンクリートからビルやサッシの繋ぎ目まで!
全部人間の手が作り出してます!


kawa%20kakou.jpg

完全に物づくりモードのH?です!

楽しい~!!

DICO!カタログのなぜかモデルに!

dicoh.jpg

dico1.jpg

今日は、先輩のDICOデザイナー加藤さんに呼んでいただき、DICOカタログのモデルをすることに!?

なぜ!?
理由はわかりませんが、トライさせて頂きました!

ブログに乗せようかだいぶ迷ったメガネなしH?ですが、もう!ズルムケ!で載せてみました!
ギザ!ハズカシス!

DICOの加藤さんは、某大手セレクトショップの立ち上げや某大手商社での企画デザインなどを経験後、このDICOを立ち上げました!
凄腕!です!

H?のような皮革に特化し、基本的に一人で活動している者がするデザインとは方法論や環境がまったく違いますが、物が好き!かっこいい物が好き!といったところではまったく同じです!

nakasoko.jpg

さて、その後、浅草のレザーフェアに中田さんと行き、帰宅後早速製作!開始!
まずは中底パターンから!
かなり地味!なパーツですが底周りのすべての基本になるパターン&パーツなんですよ!

渋谷!

%E3%81%97%E3%81%B6%E3%82%84.jpg

コンピューターが壊れてから、キンコーズの利用頻度が増え、毎日渋谷にいる気がします。

%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%86.jpg


小学校の通学時代から、ずっと一日一回は渋谷を通ってる気がします。。


%E6%81%A3%E6%84%8F%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%82%93%E3%81%94.jpg

話は大きく変わりますが!
椎名林檎さん!
やはり天才!?です!

椎名さんの曲には新宿が多く出てくる気がします。。

渋谷といえばやはりZEEBRAさんでしょうか!?


さてさて!!
余談ばかりですみません!


お仕事はというと、今まさに、秋冬の生産とミカムでのサンプルがシンクロしだしてちょっとあたふたし始めてます!
しっかりがんばります!

そんなこんなで気づいたらもう夏目前!ですね!

今年の初夏はまずは駒沢プールにいくつもりです!


結局、最後も余談になっちゃいました。。

MICAM!アゲイン、アゲイン!

logo_micam_home-thumb.jpg

今週もはじまりました!ね。
すっかり梅雨の模様な毎日ですが、皆様、体調など崩してはおりませんでしょうか?

H?は相変わらず、サンプル製作と生産を日々頑張っていますよ!

さて!

そんな中!良いニュースが届きました!
イタリア・ミラノで行われる靴見本市「MICAM」の経済産業省主管ジャパンブース(前回のリリース)に、今季も出展させて頂けそうです!

日程は、9月16日から19日です!!

ほんと貴重なチャンスです。
ありがとうございます!

過去2回の経験を生かして頑張ります!

MICAMにいらっしゃるご予定のおありの方は、ぜひジャパンブース及びH?ブースへお立ち寄りください!心よりお待ちしております!

%E5%91%A8%E5%9B%B2%E4%BA%94%E3%81%B7.JPG

↑こちらは前回の集合写真!

%E3%81%B6%E3%82%89%E3%82%93%E3%81%8D%E3%83%BC.JPG

↑前回は、ブランキーニさんがふらりと来たり!

%E3%81%93%E3%82%93%E3%81%B1.JPG

↑コンパニオンさんにも大きな期待!をしてます!!

H?の愛用品!ABBEYHORN!

aby2.jpg

早くも!6月も下旬にさしかかりました!

早い!早すぎます。。。。

今日が終わる前に!あいつに!伝えないと!

「愛してる!」

。。。。。

と、ロンバケテンション冷めやらぬままに。。。

さて!今日はH?の愛用シューホーンをご紹介します!

H?が物を紹介するのは珍しく、相当お勧めだと思ってます!

そう!こちらのABBEYHORN!
靴を履くときにかかとに添えるあれです!

で、こちら1749年にイギリスで創業したABBEYHORN社の物。
水牛の角を一つ一つ手作業で削りだしているため、その模様も一点一点違います。

なんと味わい深い!
H?は二つ持っていて、こちらの写真のは茶色が美しいタイプ。
もうひとつは黒ベースに白の斑点!

どちらもすごく気に入ってます!

大事な人へのプレゼントとしてもよく購入します。

とにかく、その質感が味わい深い!

あ、父の日にいかがでしょうか!?

aby1.jpg

オリジナル!

%E3%81%A1%E3%82%88%E3%81%A0.jpg


すかっり梅雨入りですが、皆さん!いかがお過ごしでしょうか?

H?は、相変わらず靴のことばかり考えていますよ!
およそ一日の95%が靴ですね。

もちろん、皆さんのご自身のお仕事に関してはそうでいらっしゃるかと思いますが!

残りの5%のうち3%が「ロンバケ」!、あと2%が。。。。。。

ま、なにわともあれ、靴のことばかり考えています。

H?が住む駅周辺には大手靴小売店が2店あります。
昔はMADE IN USAのコンバースしか履かなかったH?も最近では躊躇なくこういったお店でコンバースを購入する機会も増えました。
本当はUSAがいいんですが、ないんですからしょうがないですね。
で、恐ろしいのは慣れです。
なぜ?USAのコンバースにこだわっていたのか??

それは木型のシェイプだったり、ゴム感だったり、結局はMADE IN USAというプリントだったりするのですが、そこへの興味が、簡単の手に入る代替え品で、心が満たされつつあるんですね。
もちろんUSAがいいんですが、とりあえずある目の前の代替え品でお腹が満たされると、とりあえずはいいんですよね。

なにかこういう感覚って、すべてに共通しそうです。。。

ブルックスのUSAのBDしか着なかったのに、某SPA製のシャツで満足し始めてしまうような感覚でしょうか?

もちろん、けして良い悪いの話ではありません。
こだわりにこだわるH?自身が少し感じていることです。
正直うれしいことではありません。


oonuki.jpg

で、やっぱり、今にはない作りの古いものを見ようと、中目黒pickへ!

友人の大貫君がたまたまいてラッキー!でした。
ここpickは古着屋さんのなかでも靴の品揃えはすごいです!
ヨーロッパものが多いのですが、60年前の靴は、今の靴とは全く違います!

これも良い悪いではなくて、実際に作り方や細部が違うんです。

pic.jpg

毎日、毎日、この膨大な情報!とモノを体験しながら、自身の靴作りを自身の時間の95%の割合で考え続けています。

こういったモノと情報の環境は日本ないしは東京が一番恵まれてそうな気がします。

ノーザンプトンに憧れ留学しましたが、やはりH?はイギリス人ではありません(当たり前ですね)。

だから、日本のオリジナルを求めています!

この情報量とモノが、そのオリジナリティーの源になるような気がしています。

下記エピソードがそんなH?のmixed upされた背景を説明しています!


高校時代、西郷山公園にスケボーしにいったのですが、バイトで貯めたお金で買ったベスパ50にまたがり、ヴィンテージのリーバイスビックE66ジーンズにトニーラマのリザードレザーのウエスタンで、ウォーリーをしたら、足をくじいたあげく着ていたジョンスメドレーのシーアイランドコットンニットの肘の部分が破れました。そのときCDウォークマンで流れていたのは、ボブ・マーリーでした。

浅草!と靴作り!

%E6%B5%85%E8%8D%89.jpg

新しい企画デザインや生産などでてんやわんやな今日この頃ですが!
やはり、浅草に行く機会は増えますね!

浅草といっても、写真の浅草寺から20分ほど南千住方面に行くあたりに、革屋さんから、先日ご紹介した抜き型屋さんや、底加工屋さんなどなど、靴作りにまつわる全ての産業がひしめいていています。

もちろん!安価な人件費の国々にシェアは奪われ、日本の靴産業の集積地といわれた浅草も、全盛期から比べると相当閑散としているそうです。(その全盛期に靴作りをしていなかったため、その様子は話しでしか知りません)

%E3%81%A0%E3%81%84%E3%81%AB%E3%81%A12.JPG

しかし、まだまだ、その産業は残っていて、皆さん、日本出しかできない物づくりにまい進されています!

そんな時代だからこそ、H?のようなデザイナーも、物づくりの現場に直接携わり、本質的な物づくりと共に本質的なデザインが可能な時代でもある気がします!

写真は、底材料屋さんと材料を持って底加工屋さんに向かうところです!

さー!
さー!

皆さんのご協力の下!
頑張りますよ~!


%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%84.JPG


そしてこちらは誕生日にお友達に頂いた、ピーナッツのクッキーです。
中にピーナッツバターが!

スキッピー好きにはたまらない!クッキーです。

今日もクッキー食べて頑張ります!!

表情分析入門!2!

%E9%A1%94%EF%BC%91%EF%BC%91.jpg

こちら!先日に引き続き!表情分析入門です!

こちらの表情は、この本では「幸福」の表情ということです!

見ればわかりますがな!!!

表情分析入門!

%E5%83%8F.jpg


この顔!!

この「表情分析入門」という本では、「不信」のメッセージだそうです。。。

確かに「顔は心を写す鏡」と言われていますが、彼女にこんな顔されたら!分析するまでもなく疑われているのを痛感できますよね!?

友人や恋人はたまた信頼する人たちに、こんな表情をされたら相当心に負担がかかるので、この「不信」顔はされないような言動を心かけようと思ってます!

%E7%94%BB%E5%83%8F.jpg


確かに顔は正直だと気づかされる本です!

ドイツデザインの巨匠、ディーター・ラムス!

chn11_rpt_Dieter_Rams05_500.jpg


のアーカイブ限定本をKOZO ONOさんに頂きました!

とっても貴重な本です!

そして、何より見てて楽しい!そして身近なデザインへの感情が記憶と共に強く思い出されます。

幼少の頃の記憶で、親が買ってくる電化製品にイライラした記憶!
ありませんか?

家をリフォームする際に、親から渡された電灯のカタログに欲しい電灯がひとつもなかった苛立ち!


でもね、これは親が悪趣味で悪かったわけじゃないんです。。
高度成長期の日本の大量生産時代に古来日本が持つ用の美がまったく製品に繁栄されていなかったんです。
それが原因で、幼い頃の身の回りの特に電化製品にはイラつかされたものです。

また、話はどれますが、それは、戦後圧倒的に物がなかった日本においてH?が事業家として尊敬する松下幸之助さんの経営哲学だった「水道哲学」(水道の水のように物資を潤沢に供給することにより、物価を低廉にし消費者の手に容易に行き渡るようにしようという思想である。)などによりもたらされた一面かもしれません。

もう一面は、非常に高い技術力で機能性の高い電化製品や日用品が、国民全体に行き渡り、文化的で人間らしい暮らしを国民が享受することができました。

正直、英国に滞在していた際には、電化製品のローテクぶりに驚かされ、日本の技術力とその恩恵に気づいたものです。

nizo-thumb-300x400-30.jpg


そんな物があって当たり前の恵まれた時代でのデザインは、心に良いデザインが必要だなと強く感じます。

もちろんH?の携わるファッションでのシューズデザインも同じでしょう。

本当に最近は日本の電化製品のデザインも良いものが増えてきてうれしいですね。

と、デザインについていろいろ考えさせられる一冊でした。

今度買う電卓はディーターラムスのデザインのものにしょう!


もちろん、電化製品に限らず、日本のすばらしいデザインやデザイナーはたくさんいますよ!

まずは、日本民藝館にいきましょう!

心によいデザインの民芸がとっても気持ちよいです。

カフェ・ムルソー!

muruso2.jpg


いきなり!
不気味な画像ですみません。。。

先日、浅草で仕事終わりに、友人らと浅草の隅田川沿いにあるカフェ・ムルソーで夕食しました!
友人のマイマイがこのカフェオーナーと中学校の同級生ということで、まえから気になっていたカフェだけに不意に訪れた楽しい時間になりました!


後ろに見える、雲のようなオブジェ。。。
実はこのビルはあのアサヒビールの本社で、あのオブジェはビールの泡を表現しているようです。。。。

こちらでは有名なビル&オブジェですが、あの容姿。。。。
どうなんでしょうか。。。

muruso.jpg

花火大会の際は、予約で満席とのこと!!

このビューならそりゃそうですね!
(しかし画像悪くてすみません。。)


たまにはこういった息抜きも必要ですね!
楽しかったです。

浅草にこられた際は、皆さんもぜひカフェ・ムルソーに寄って見てください!

そして、交通にはぜひ!例の!水上バスを利用してみてください!
おそらく最高の一日になるでしょう!

誕生日!

%E7%B5%B5.JPG

でした!
去る6月6日!

あえて年齢はいいませんが、かなりいい大人です。。。

こちらはそんな誕生日寸前、6月5日 PM11:50の画像です。

絵かいてます。。。

大勢の派手な誕生日パーティーではなく!

一人、10SSデザインパーティーです!

正直、本望です!

ai.JPG

さてさて、秋冬にオクラさんで展開予定の、インディゴレザー!
一枚一枚手で染革されてます!

さてさて!ぜひこちらインディゴシューズをお楽しみに!

こいつです!

%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%88.jpg

こいつが噂のLL BEANトートです!
丈夫です!
憎めません。。。

%E3%81%AC%E3%81%8D.jpg

そして、今日は抜き型屋さんにいきました。
H?らの言う抜き型とは、革を型とおりに切り抜く刃型のことです!
以前のブログでもご紹介しましたが、ナイフで切ったりもしますし、抜き刃型で切り抜いたりもします。
そのどちらかの方法で切り口も雰囲気が変わってくるんですよね。。。

靴作りの大事な行程の一つです!

anntowa-pu.jpg


そういえば、先日、こんなのもいって来ました!
アントワープ6!

そういえば、H?は渡英時代にアイルランドとベルギーに旅行しました。
なかでもアントワープは本当に美しい静かな街でした。
安い航空チケットを買ったらイースターの時期でお店もお休みが多い期間に行ったのでなお更静かな街の印象があります。
また行きたいなー。

で、アントワープ6展!
アーカイブ的な展示でした。
クリエイティブな服たちで、試みている感じが強く伝わり、またその時代感も感じることができました。
靴も3足ほど展示されていましたが、靴に限っては残念な感じでした。
なぜ、デザイナーズの靴はぐっと来ないのか!?
理由はわかっているのですが!
言いません!


%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%8D.jpg

ある日のキヨスクっで売られていた新聞の見出し!

気になりましたが内容はチェックせず。。。

どうした!?猪木!?

コンピューター壊れました!

昨日、コンピューターの液晶が破損しました。。。
で、ブログ更新を諦めていたのですが、どうやら携帯で出来そうです!
良かった!

しかしH?のレッツノート!
まだ一年しかつかってないのに。。
最近新調したL.L.Beanのトートバッグに一杯の荷物と共にレッツノートパソコンを入れていたら圧迫され液晶が割れたようです。。
L.L.Bean!
頑丈過ぎだ~